上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デブVS元デブ

この間、学生時代の友達で集まった時に、一人が物凄い太ったことで大騒ぎしました。

卒業してそれぞれがそれぞれの道に進んでから、6年?

彼女は1年後くらいから太り始め、ここ数年でかなりいってしまったらしい。。。



学生時代はスタイルが良くて、顔も小さく、とにかく可愛い!!!って印象だったからこそ、衝撃的な映像でした・・・

と言っても、この何年もの間に会っていなかったわけではないのですが、会うたびに「太ったねw」くらいで一応終わってたんですよね。


でも今回で、みんなでぶっ飛びましたw

本人には失礼な話でしょうが、何せ15キロくらい増えたっていうんですもん、そりゃビックリしますよ・・・・



しかしETも人のことは言えないんです。

ETはというと、元デブでしたw

と言っても、現在のその友達ほどは太ってませんよ!!!

現在は普通体型ですが、学生の頃は今より+6~7キロ。顔パンっパンでした・・・



なので今回集まった時は、二人で

「何だよこの、、、デブ!!」
「うるせー、この元デブ!!」
「いいもん別に今はもうデブじゃないから!!」



という醜い言い争いを冗談交じりで行っていましたw

まぁこれが許せるのは、私たちの仲だからなのですが、傍から見たら

「え!?この人達、本気の喧嘩してるの?」

ってなりますよねw


まぁそれはいいとして、本題として・・・



この話を彼にしてみたんですね。

そしたら、
もしもうちらが結婚したとして、お前がそういう風になったとしたら、俺は離婚する!
って言われましたw

そしたら、うちの姉の旦那も、同じようなことを言っていましたw


だけどそれって、正直、ただの願望でしょ?

妻が太ったからって離婚する人なんて、そんなにいなくないですか??


まぁでも、こんなに若くしてそうなってしまったら旦那さんもそういう気持ちになってしまうのだろうか・・・?



でも素直な感想。

彼女の背中が広かった。
スポンサーサイト
毛の処理って面倒くさい。

以前脱毛について書きましたが、まだやりきれてない部分がひとつ。


特に見せる機会もないけど、一応女だし(・・・一応?)気になるので処理します。



そこで一人で自分の部屋で処理活動を行っていました。


どこの部分とは言いませんが。。。



注)剃刀は肌を傷つけるので使いません。
きちんとしたシェイバー的なものを使います。
ので、at my roomです。


そこに母が突然現れました。


私はとりあえず続行。

でもどこかで母の反応が気になったのか、母を見ました。

母は一瞬一時停止しましたが、

まんまと爆笑していました。


むしろ、涙が出そうなくらい笑っていました。



私は、自分の母が、「ひじきかよ!」と言って笑ってくれるような人でよかったと心から思います。
久しぶりに学生時代の友達4人と集合しました。

私は東京を離れて、海外に行って、今は実家で療養中で、あまり着飾ったり色んな、外見的なことをそこまで気にしなくなってしまっていました。(まずいですよねw)

母には少し前に
「なんか、本当に田舎のおねぇちゃんみたいだね」
と言われ

「痩せたしいつも着飾って、あんたも変わってしまったな~と思ったら、もうそのほっぺとか昔の姿に戻ってきて、なんかお母さんは嬉しい!」
などと言われ


まったく喜べないんですけど・・・的な・・・・・・・


今も東京にいる友達は、やっぱりなんかキラキラしてるように見えました。
地元に帰ったけど、常に美意識が高く、いっつも女らしいもう一人の友達は、相変わらず可愛かった。

もう一人の友達はなんか相変わらずだったけど、一番手に母になっていて、可愛いJrがいる。


で、、、、私は・・・?的な?(苦笑)

まだ化粧すればいいんだけど、すっぴんだと話にならねぇ~!!!!


化粧したらしたで、姉と姉の旦那に「めちゃくちゃ変わった!別人やん!」と笑われる始末・・・



え、私って・・・?


田舎っぽいおねぇちゃんってどういうことですか?

でもおばさんってまだ言われないだけいいんですか?

それとも変に童顔なんでしょうか?




ショックや~ショックや~~~とりあえずショックや~~~~~~~



かと言ってさ、田舎にいると、例え着飾ったとしても、浮くんだよねw


え?結婚式?

みたいな。




あともう一つ極めつけは方言ね。

東北訛りの中でもうちの方の方言って結構汚いとET的には思ってて・・・w

最近は家族とばっかり居るから、すごーーーく訛ってしまってるのよね(ドンマイな結果)

実際今地元で会う友達も訛ってるからお互いそこまで気にしないし。


というか、方言を否定するわけだはないんだけど、なんか汚い言い方になるのが女として気をつけなきゃいけない部分だなと思うわけで・・・

でも実際無意識に酷い方言を酷い使い方してる自分がいて、母にさえ笑われるっていう・・・・


そうそう、それで母に
「年寄りみたい」

と言われた私。

感嘆符の使い方が年寄りなんだってば。年寄りしかそんな言い方しないでしょうが

だって。


倒れそうになったよね。

っていうか、その場所になだれ落ちたもん。

まぁでも母の言うことって事実だしさ・・・
むしろ傷つくかどうかなんて考える余地もなくはっきり言いたいこと言うわけでさ・・


だから仕方ないですよね。


今回友達と会って、刺激を頂きました。
これからはもう少し言葉づかいや身だしなみに気をつけたいと思います。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。